2017年の今年度も南アルプス市メール配信を開始しました。この事業では、市内住民対象に、追跡中のニホンザルの位置情報をメールで提供し、追い払いにお役立ていただく期間限定サービスです。今期はスモモ、モモの時期とカキの時期の2回に分けて配信いたします。

また、これまで市と協働でGPS発信機を装着し、追跡調査をしてきた経緯から、十分にデータも蓄積されたのでニホンザルが停滞するポイントを割り出すことも開始しました。

本年度はこのニホンザル群れが停滞する場所の情報も提供し、追い払いに役立てていただこうと情報発信も行っております。地域で対策班を結成されているところでは、講習会の際に配布させていただいております。

ヒートマップとなっていますので、赤くなるに従い夜滞在頻度が多いところとなっています。

行動を予測、捜索し、追い払いする際にお役立てください。

 

<上宮地群れ>

南アルプス市築山から深沢川までのエリアを移動しています。

群れの傾向として、夏季に集中して果樹狙いで移動しています。

誘因を防ぐため廃果の投棄は穴を掘って土をかぶせてください。

 

<湯沢群れ>

南アルプス市湯沢から富士川町平林、最勝寺付近を移動しています。

塚原山を集中して利用する傾向があります。追い払う際は地形的に停滞し被害が集中する塚原山を避けることが有効です。

HEATMAP: JUNE-SEPTEMBER

 

追い払いに関する情報やご質問があれば、甲斐けもの社中までご連絡ください。